ゼージス・ケラヴノス とは

ゼージス・ケラヴノスとは宇宙戦士団総長。あおまるキャラのこと。

概要
名前 ゼージス・ケラヴノス
年齢 24歳
性別 女性
種族 人間?本当は 雷神
能力 雷を扱う
身長 168cm
利き手 左手
出身 シエルトハイダ
弱点

料理ができない

好きな色

詳細

見りゃわかる雷属性キャラ。

あおまるキャラ1のイケメン美女である。

デルタ勢の宇宙戦士団総長を務めている。

わずか3歳という幼い年齢で宇宙戦士団の最高階級『UMアルティメット』に飛び級入団し、14歳で総長に就任したとんでもなく凄い人。

しかも、まだ1度も怪我をしたことが無い。

『宇宙戦士団』という大きな団体をまとめ指揮する総長である。

もちろん宇宙戦士団なので、様々な惑星や宇宙空間を飛び交う。

自身の特殊な体質により、あらゆる環境や重力に耐えることが出来る。

普段は黒い鎧を身につけているが本人は"身体を覆うもの(服)が嫌い"な為、

覆う部分が少なく、露出するビキニをオフでは常に着ているので、いつも男戦士達をヒーヒー言わせている。

が、本人は別にヒーヒー言わせるつもりで着ている訳ではない。

実は1児の母。3歳の子供がおり 普通のご飯も食べるが、母乳をよく好む為、たまにおやつ代わりでおっぱいをあげるらしい。

 

 

宇宙にある基地で製造された特殊な槍『Ⅲ式トゥオートヴェレッタ』を使って戦う。

万が一の時のため、体のどこかに両手剣を隠し持っているらしいが、戦士達誰一人も知らない。

 

実はハキアマーダー6柱神の1人の『雷神ケラヴノス』で、母が最高神セレスティア。

シエルトハイダがあまりにも平和で暇らしく、いつもののほほんとした暮らしに飽きていた。

日常に変化を付けるため、

自身の子孫の1人である女性の子宮内に受精卵の姿に変身し入り込み、

ガチでイチから『1人の人間の女性』としての人生を楽しんでいる。

ただ、自身が雷神であるということは一部の者(アンヴェーダやディオンド)にしか明かしていない。

 

ルシェル ルシェル

彼女が出す雷は普通の魔法で出す雷とは違う。

モディノリスやマキナスなどの手持ち兵器だけでなく、

アンドロイドも欠片すら残さず破壊できるみたいだ。

ユキ ユキ

すごい!さすが雷神様だね!

 

ここだけの主コメ ここだけの主コメ

彼女は優秀すぎるが故に悩みも人一倍あるそうで、

彼女以上に優秀な者がいないので頼れる者がおらず、よく1人で全て抱え込み泣いているとか…。(´;ω;`)

でもその時は総長様より経験が倍以上長い『アラリス』さんに相談したり慰めてもらったりしているようです。

他の例だと、身体能力抜群すぎて今まで怪我をした事が無いので、

自身の血は『生理』や『出産時』以外見たことないんですよ。

怪我をした時の『痛み』がどういうものなのかわからないみたいです。

なので定期的に複数人の戦士と協力し

『怪我加減チェック』をしているみたいです。

自身の体の色んな所を少しずつ切りつけていき、傷口や出血の様子を見て、どのくらいで辛くなるかみたいな。

もちろん、仕事に支障出なくて死なない程度でです。

※優秀な宇宙戦士団総長だから出来ることです。皆さんは真似しないでね。

武器『トゥオートヴェレッタ』
長さ 207cm
43cm
本体 18cm
タンク 15cm

 

そもそも『トゥオートヴェレッタ』とは

デルタ・アルテース社製の槍型兵器で、

宇宙戦士団総長『ゼージス・ケラヴノス』が愛用している雷槍。

Ⅰ式以降のヴェレッタは全て、

デルタ社の創設者が設計したゼロ式が元になっている。

 

Ⅲ式トゥオートヴェレッタ

これより更に古い〇式〜Ⅱ式はデルタ社で今もなお保存されているが、

普段使用しているヴェレッタの中では1番古いタイプ。

幼い頃からずっと使用しており、彼女にとっては“家族そのもの"

これより下に記載されているヴェレッタの方が便利だが、見た目と性能的に1番シンプルで使いやすいらしい。

 

アグラン型トゥオートヴェレッタ(Ⅴ式トゥオートヴェレッタ)

上の『Ⅲ式トゥオートヴェレッタ』の別タイプ。

刃の形が少し異なる。

パッと見デリケートそうな タンクと管の部分を中に完全に収納。

デリケートそうな部分全体を黒い外装で包んだ為、Ⅲ式より少し重い。

刃の形とデリケートそうな部分と重さ以外は変わらない。

 

Ⅸ式トゥオートヴェレッタ

彼女が所有しているヴェレッタの中では最新・最軽量で最も扱いやすいタイプ。

ルティシオの槍と同じく、刃が高圧力のエネルギーで形成されており、

振るうと出る雷と刃の元となるエネルギーは常に本体内部で使用した分だけ生成される。

Ⅲ・Ⅴ式は"タンクにある液体を本体内部で雷に変換"する為、タンクと本体の分重くなり振り回しにくい。が、

この最新のⅨ式ではその"タンク"と"本体"が手のひらサイズで一体になり、いちいち液体を変換せずとも、

内部で使用した分と雷の出力量に合わせてエネルギーが生成される為、

本体をやかん程のサイズにしなくても対応でき、ついでに軽く扱いやすくなった。

槍として使用しない場合はスマホに変形できる。

Ⅲ・Ⅴ式よりさらに携帯しやすくなった。スマホだけに

モディノリスと同じく、槍のエネルギーとスマホの動力源は別。

かなり使いやすく便利になっているが、本人にとって"槍はオマケ"らしく、

このⅨ式は普通のスマホとしていつも使用されている。

 

没デザインのⅢ式トゥオートヴェレッタ

初期 (左)

残っているデータ上、これが多分最古。

ぶっとい管を付けてみたが、

管をつけている元の部分が見た目や機能的に正直意味不明だった。

没にしては、採用された現在のヴェレッタに最もデザインが似ていた。

※色合いが不明な為、白でベタ塗りしてます。

 

初期→ある程度模索したデザイン

そもそも、管は何かしらの液体を通す部分なので、

「管通すなら液体通したほうが良くね?」となり、

管の元の部分に液体を入れたタンクをつけてみた。

タンクと本体の中間の部分で雷的なエネルギーに変換するんだと思うが、見た目的に納得がいかなかったので、

真ん中の意味不明な部分を取っ払い、

結果現在のデザインになった。

容姿

金の髪でスーパーロング。

前髪は左に流しており、生まれつき前髪に青いメッシュがある。

ツリ目で青い瞳。

かつて雷神ケラヴノスが大戦争の際、攻撃を誤った海神から受けた額の傷がメッシュという形で表れており、瞳が青色なのもその影響らしい。

人間の姿に変身するとどうしてもこの青色の部分が表れてしまうらしい。

彼女自身不死身で、どんなに酷い傷も一瞬で治るが、

同じ強さの神からの攻撃をしっかり受けてしまったため、傷が消えずに残ってしまっているらしい。

右耳に2つ、左耳に3つ黒いピアスをつけている。

生まれつき特殊な体質なので真空の宇宙空間でも平気。

宇宙基地で製造されたゼージス専用の槍があり、中間辺りにある水色の液体のようなものを電気に変換し刃から電撃を出している。

電撃を使用すると数百倍以上威力が出るが、無駄な消費を避ける為、相手によって使い分ける。

万が一電気の素が無くなった時のため、常に本体内部に720時間分の予備の素を温存している。

 

↓⚠局部が露出しているので、閲覧の際はご注意を。↓

全裸

母乳が出るが様々な事情により、

山頂は綺麗なぷにぷにのピンク。

ちなみに露核なので常にむき出し。

アンヴェーダなどから出動などの要請が来ると、

もし上のように着ていたものが全てひん剥かれた全裸の状態でも、

すかさずヴェレッタを持って出向く。

 

正装(タイプ1)

中に白いスーツを着ていて全身を黒い鎧で包んでいる。

中のスーツはタイプ2とは違い一体ではない為黒いスパッツを履いている。

 

正装(タイプ2)※容姿は当解説ページの1番上の画像を参照

中に白いスーツを着ている。

タイプ1と同じような黒と金の鎧を身につけている。

タイプ1ではスパッツを履いているが、一体になっているスーツを中に着ているので履いておらず、

股間のVラインと普段は見えない太ももの付け根が確認できる。

下のオフとは違い、胸は鎧でガッチリ固定している為、どんなに激しい動きをしても平気。

 

 

オフ時

オレンジの袖無しパーカーを着ていて、胸には青いビキニを身につけている。

この格好でも一応戦えるが、胸が揺れて弾み、痛みを感じてしまう為あまり激しい動きはできない。

 

超オフ時

サルティが主に夏用使用している紫verブラの元となった青verブラは気まぐれで着る。

下にギリ付かないくらいの長さの髪をざっくりくくるとこうなる

こんなにゆったりくつろいでいてもアンヴェーダなどから活動や出動の要請が来るとほぼ一瞬で正装に着替える。

 

真の姿

“真の姿"とはいえ、あくまでアンヴェーダが得た情報を元にデルタ社が制作したレプリカ。

雷神ケラヴノスの衣装を細部まで忠実に再現している。

本人はハロウィンの時によく半強制的に着せられるらしい。

自団が危機的状況の時のみ、これに着替えて辺りを雷で殲滅する。が、

実際にそのような事態が起き、この服で戦場に出たのは1回のみ。

ただ再現しただけという訳ではなく、

これ以外の服装で力を限界まで使って銀河などを破壊すると相当の苦痛が身体を襲うが、

この服を着ているときのみ、力を使ってどんなに大暴れしても一切苦痛を感じない。

彼女以外の者が着たら、雷の力とかが使えたりするわけではなくただの仮装になる。

いつものオフ時のパーカーよりもこの服が一番しっくりくるらしい。

2023-01-10