紋様(もんよう) とは

  呼び名など

紋様とは、特定の天夜キャラクターの皮膚にある不思議な模様のこと。

概要

紋様は特定の天夜キャラクターの皮膚にのみ存在する不思議な模様のこと。

よくゲームやアニメなどでは体にある模様の事を『痣(アザ)』と呼ぶ事がある。

天夜キャラクターの体にある模様は『痣(アザ)』ではなく『紋様(もんよう)』と呼ぶ。

天夜キャラクターの皮膚にある不思議な模様『紋様』は刺青などオシャレ目的で入れた訳ではなく、皮膚に元からある模様。

その特定の天夜キャラクターの親からの遺伝生まれつき存在する特殊能力、何かしらの使命などがある天夜キャラクターの皮膚にのみ存在する。

紋様がある天夜キャラクター

大まかに体に紋様がある天夜キャラクターの一覧。この他にも紋様がある天夜キャラクターは存在します。

キャラクター名 紋様の形 簡単な説明
クラージュ

赤。額に紋様。頬に哺乳類のヒゲを模した紋様。

狼の郷の長。大型女。人狼。
天照聖女 午紗ノ神(シャン)

赤。太陽を表す形の紋様。(天照大御神版紋様)

上が女神時の紋様、下が天照大御神時の紋様。

力を司る最強の馬神。
宇迦之御魂狐

赤。額に紋様。頬に哺乳類のヒゲを模した紋様。

狐界一の強さを誇る狐界のゼウス。
フロンツォン

右がピンク、左が橙(オレンジ色)の三角形の紋様。

最高神の化身『インディ』の妹。青い狼の半獣人。
インディ

左頬に鳥の翼を模した紋様。額はかつて大傷だったダイヤ型の紋様。

上は現在の新スリロス型デザインの紋様。

最高神『セレスティア・ユクレアス・ハキアマーダー神』の化身。横に狼の耳が生えたモンスター。
ホビー・ペルゼーン

青。哺乳類のヒゲを模した紋様。

最高神の化身。龍と有翼人の2つの姿を持つ。
由来

ゲーム『ス○ーオーシ○ン』に登場するキャラクターが使う『紋章術』から。