ムロル とは

ムロル とは

ムロルとはあおまるキャラのこと。

概要
名前 ムロル・ゾニーラ・リウス・オディオク・インヴァルス・ヴィオル・レーラー・ケウス
二つ名 純白と紫紺しこん幻夢神げんむじん
性別
年齢 人間で言うと14歳
種族 夢神
能力 夢を司る

 

性格

・穏やか

・マイペース

・おっとり

・信心深い

・真面目

・内気で少し陰気

一人称
口調

暗くどよ〜んとしたタメ

「~だよ…。~じゃないかな…。~なの…?」

詳細

マギアノアール出身。

元々は普通の悪魔だが、生まれつき強大すぎる力を持っていた為「怖いから近づくな」等を言われ仲間外れにされいじめられた。

ムロルは力の加減と戦闘が苦手で、何度も膨大な死者を出してしまうので隔離され生活していた。

 

「僕は悪魔じゃなくて聖なる天使になりたい」

 

普段は閻魔の役割をしている悪天使の部下として仕事をしており、

その悪天使の恩もあってか願いが伝わり、

魔神と契約し、それぞれ魔力と身体の半分を失う代わりに失った身体の半分が天使になった。

生まれつき『夢を操る』能力を持っており、

かつていじめてきた奴らを見返すためにもっと能力を強化すべく、

午紗ノ神お付きで修行をした。

自分の想像を具現化する才能があってか、

わずか130年(人間で言うと1時間3分)で能力を進化させ夢を司る夢神となり、

いじめてきた奴らに必ず正夢になる物凄く悪い夢『獄夢』を見せ、殺した。

 

現在は影界『シャディンケル・ディ・オミノス』が形成された時に出来た、上空にある時空の歪みをこじ開けそこに閉じこもり、

誰も知らず近づくことが出来ない隔離空間で魔力と自分の能力について研究し、万者が見る夢を喰べ生活している。

研究している時以外はほぼ寝ており、大体5000年くらい寝る。人間で言うと3日くらい

容姿

服の設定

右半分は黄身がかった白、左半分は紫の髪。

青い瞳で右目が薄いオッドアイ。

※失った右半身の色素が薄くなり再形成されたことによる後天性のオッドアイ。

羊のような角と耳があり、ベージュと紫の柄が入ったナイトキャップを被っている。

手にはそれぞれ、聖なる光を宿す宝玉と禍々しい怨念を宿す宝玉を持っている。

髪と同じ色で柄があるフサフサしたローブを着ている。

右は白い羽根が生えた翼、左は紫の皮膜の悪魔翼、黒い尻尾が生えている。

error: このコンテンツの使用は禁止されています。 もし不正使用を発見しましたら、このブログのサーバーにあなたのIPアドレスが記録されます。